UR-U(ユアユニ) Week1 初回カリキュラム説明概要|MUP

私が最もシンプルかつ無駄なく効率的に明日から使える地についたビジネススキルを学べるオンライスクールはUR-U(旧MUPカレッジ ウサギクラス)だと思う。

UR-Uはサラリーマンも個人事業主も起業家や資産家・投資家を目指す方も必見の内容になっている。

今後、UR-U(ユアユニ)の本講義の内容についてまとめていきたいと思う。

今回はWeek1の内容についてまとめたので参考にしてみて欲しい。

1回目はカリキュラム概要の紹介となっている。

 

UR-U(ユアユニ) Week1 初回カリキュラム説明概要まとめ

 

講師が現役バリバリ

まずこのオンラインスクールのメリットについて。それは何かというと講師が大手一流企業で若くして活躍し、独立してからも現在進行形で再成功している竹花貴騎氏からリアルタイムで実際に通用するスキルを教えてもらうことができるところ。

今のビジネスの世界は目まぐるしく変化する。

こんな時代の中で学でいくためには、講師が十分経験があり皆と目線が同じで、実際に通用する知識ではないため意味がない。

サラリーマンなのにサラリーマンでなかった人から聞いてもあまり意味がない。

このオンラインスクールでは講師の竹花貴騎氏が実際にサラリーマンの過程を通して得たスキルをベースに講義されているので、実際のビジネスの世界で通用するスキルをしっかりつけることができるのがメリット。

講師が現役バリバリなのでリアルタイムで役立つ内容が発信されている。

 

自由と多様性

本来世の中、多様な選択肢があるべき。

僕たちは学校で固定概念の中、固定された多様性なき人生を歩まされてきた。

大体の人は、仕事の中に人生があるという生き方をしている。

なぜライフとワークのバランスを取らないといけないのか?

仕事は楽しむべきだし、仕事は遊びだという考え方を伝えたいし、それを実現するためのスキルをアウトプットしていきたいと思っている。

しっかりと目標を持って生きるべき。目標がないのであれば家でテレビを見ていればいい。

 

脳を洗うこと

僕たちは世の中の常識に洗脳されて生きている。
一度洗脳された脳を洗い流して話を聞いて欲しい。

 

UR-Uのカリキュラム

URUのカリキュラムは以下の内容で構成されている。

これらを学習することで、高いビジネススキルを持つビジネスパースンの上にいけるぐらいのスキルをつけることができる。
事業計画書を作れるというところを1つの目標としてやっていく。

  • 未来把握
  • 自己変革準備
  • 継続スキル
  • マインドセット
  • スキル取得方法

日本というフィールドで生きていくためには、まず未来を把握して欲しい。いきなり変化は起きないので自己変革して継続していくためのスキルをつける。
スキルをつけるためには、スキルをつけるためのスキルが必要。最短最速で最大効率でスキルをつける方法についても解説する。

 

  • 伝えるスキル
  • ブランディングスキル
  • 倫理思考スキル
  • 企画設計スキル

 

  • SNS集客スキル
  • Google集客スキル
  • 財務スキル

 

  • 仕組み化スキル

 

  • 2年で80億円構築方法
  • 資産運用スキル

 

 

この1回目の講義ではセミスター1の一部の内容だけ記載したのみとなってしまっている。全体のカリキュラムについてはこちらのページでより詳しくまとめているので参考にしてみて欲しい。

 

 

次の講義 「未来把握スキル-過去3倍のリストラ時代」はコチラ

関連記事

UR-U Week2: 未来把握の要点まとめ|過去3倍のリストラ時代(MUP)目紛しい時代の流れの中で数年後の未来ですら予測することは難しい。しかし、一方で必ず変わらない事実もある。それは例えば「少子高齢化」、またそれによる[…]