MUP Week3: 自己変革の準備(ウサギクラス)の要点まとめ | 【自己変革スキル】自分の人生を激変させた魔法の実体験

シンプリッシュなオンラインスクールMUP

自己変革の準備(ウサギクラス)の要点まとめ

自分を変えることは容易ではない。自分を変えるためには、今まで数十年と体に染み付いてきた癖を排除するることが必要になってくる。

この記事では、まずは普段の生活の小さいことからどう変えていくのか、「変えるというスキル」の取得方法を1からお伝えしていく。

この記事で得られること:
MUP Week3の講義:自己変革の準備方法の要点がわかる(ウサギクラス講義内容も含む)

結論:アイスを買わない冒険ができなきゃ人生の冒険はできない

結論としては、アイスを買わない冒険ができないなら人生の冒険もできないということ。つまり日々の小さな行動を変えていくしかない。というのも行動が変わらないと人生は変わらないから。いかに日々の小さい行動をシステマッチクに変えて行けれるかが肝になる。その方法について解説していく。

コンビニで買うものを変えられなければ、自分なんて変わらない

私たちはなぜか人生に気づかないうちにルーティーン(=癖)を作ってしまっている。

これが一番自分の人生を変える上で邪魔になる。

人生を変えるためにはいきなりは変わらない。
人生を変えていくためには、何事も小さくはじめる必要がある。

自己変革の準備方法

【ステップ❶】1日の行動の大カテゴリを書き出す
まずは1日のスケジュールの中で大きなカテゴリで行動を書き出そう。

例:起床、通勤、仕事、ランチ、仕事、帰宅、夕飯、テレビ、就寝

【ステップ❷】大コテゴリの間で普段やっている中カテゴリを書き出す
次は大カテゴリの間でやっている行動を書き出し行こう。

例:通勤と仕事の間に電車で行くなど

とにかく例に記載のような感じで時系列にどんどん書き出していこう。

そして、この各カテゴリレベルの行動を別の自己変革するための行動に書き換えて少しづつ変えていくこと。この小さいことを変えていかないと何も変わらない。まずは中カテゴリから行動を変えて行こう。

行動を変えなければ何も変わらない。日々の小さな行動をどんどん変えていくことが大事。
そのためには、実際に書き出してみよう。
(例えば、私の場合は、移動時間をスキル習得のための勉強、朝寝ている時間を早起きしてブログへのアウトプットへと行動を変えてきた。)

朝一にコンビニでアイスを買ってみて欲しい。
このぐらい行動を変えないと人生は変わらない。

 
 

自分の領域以外の人と会えるコミュニティーを持とう!

自己変革するためには、「自分の領域以外の人に会えるコミュニティを持つ」ことが重要。

私たちは、義務教育の9年間で同じ年齢、同じ制服、同じ教育、同じ地域の人といてしまったために視野が狭くなっている。私たちは普通に生きていると、視野が狭くなってしまうような人生を歩んでしまうレールになっている。

人生を変えるためには、自分と違うコミニュティーと違う人と話す機会を持つことが大事。

様々な人と会い、話すことでいろいろな情報に触れられることができるからだ。
その新たな経験・情報があなたを変えるきっかけになるだろう。

そのために交流会など自分の領域外の人と接する機会を作ることが重要だ。

自分の領域外の人と会うことで自分には持たないものを持っている人に出会える。何か行動する際には、その人の協力をえたり、情報を得ることで、自らをより行動しやすい環境へ持っていくことができるようになるだろう。

例えば、この点、ハーバード大学はよくわかっていて、多様性を調整しているのだ。

ハーバード大学は実はテストの点がよくない人でもお金がある人は入れるようになっていて、色んな人が大学に入れるよう多様性を調整しているのだ。一方、東京大学はテストの点が取れる人ばかりで、似たような人が多く、多様性がない。

多様性のないところにシナジーは生まれない。自分の領域以外の人と出会うことが大事。

皆夢を持とうとするが、視野が狭い中で見つけた夢は馬鹿みたいな夢。

こんなこというと酷いと思うかもしれないが、自分自身の視野が狭い状態で持った夢は大した夢でないことが多い。
まずは自分自身の視野を広げることで、良い目標を持つことができる。

知っていること(Knowledge) + できることCan) = 視野(多様な選択)

知っていること」と「できること」が増えると視野(多様な選択肢)も増える。
何をやりたいかに答えれない人は、何ができるかにも答えることはできないだろう。

同じ人といる癖があると、視野が広がらない。
自分の領域以外のコミニュティを持つことで自分の知っている領域がどんどん広げていくことができる。

 

次の講義「Week4: 継続スキル(ウサギさんクラス)」のまとめはコチラ


全カリキュラムのリストはコチラ(※随時更新中)