【断捨離】コロナ状況の今だからこそ、今個人が未来のためにやるべきこと

シンプリッシュ・マインドセット

【断捨離】コロナ状況の今だからこそ、今個人が未来のためにやるべきこと

世界的コロナウィルス蔓延の状況で現在世界中の景気は非常に厳しい状況になってきている。
こんな状況下だからこそ、今、個人が今やるべきことについてまとめた。

結論として私が考える今やるべきことは以下の5つだ。

    ❶断捨離しよう
    ❷冷静になろう
    ❸地殻変動に備えよう
    ❹質素倹約に務めるよう
    ❺余計なことに出しゃばらないこと

 

❶断捨離しよう

今だからこそ、今までよかったこと、悪かったことを振り返り悪かったことを断捨離しよう。
悪かったことはやめるようにしよう。そして逆によかったことは強化するようにしよう。

こういう時こは、悪かったことはより悪く、よかったことはやはり正解だっということになりやすい。
全てにおいて、今までよかったこと、悪かったことを分けることが大事だ。これは、人それぞれなので自分で想像しなければ意味がない。

 

❷冷静になろう

こういう時だからこそ、慌てずに冷静になろう。
悪い状況も想定して具体的にどういうことができるのかが大事になる。

今だからこそ年金問題、不況に対してコツコツ淡々とどれだけ準備できるかを考えよう。

現在は、備蓄のある会社で働いている人の方が余裕がある状況だ。
会社なら、どこの傘下にいるかも大事になってくる。転職を考えてみるのもいいかもしれない。

 

❸地殻変動に備えよう

コロナがきっかけでまた新しい変化が起きようとしている。

例えば相場の世界では、円高になっている局面で株が買われたり、原油価格が暴落したりと、今までにないことが起きたりもしている。

今までの理論が通用しなくなっている。こういう時は、全ての大前提が壊れる可能性があ利、ゼロベースで考えられないと勝てなくなってくる可能性がある。
ただ一方、変化が起きるときはいろんなチャンスが起きるもの。本当に残るものは何かを考えるよう。

今やっていることもゼロベースで一回閉ざしてもいいかもしれない。うまく行っていないなら放っておくほど悪くなるものだ。
悪いことが起きるなら早い方よかったと思い、一度やめてしまうのもありといえる。

人生は今より、光が見えているかどうかが大事でそこに人生に幸せを感じられるもの。悪かったことは振り返りまたゼロベースでやっていこう。
今前向きかどうかが大事。

 

❹質素倹約に務めよう

断捨離と同じことにはなるが、徹底的に無駄な出費はなくすようにしよう。
特に無駄な固定費がかかっているなら見直すべきだ。
質素倹約に努めながら、お金を増やすことが大事。

ただ、貯金だけでは金持ちになれないので、投資も是非するべきだと思う。
悲観されて株価が下げすぎたものなどに投資するのはアリだろう。
私も今何に投資すべきかどのタイミングで投資すべきか考えているところだ。

 

❺余計なことに出しゃばらないこと

日本人は自分の影響を出て、出しゃばる人が多いと思う。
いらない人付き合いに付き合わないようにしよう。

Twitterなどでの情報収集はネガティブや悪態をつくような投稿も多く、見るだけ時間の無駄ということもよくある。
中途半端な軸のないインフルエンサーが増えてきているように感じる。

そのような情報には惑わされず、自分の考え、軸を持つことが大事だ。
逆にいうと、周りを無視して軸を持てないと勝てない時代ともいえる。

まとめ

    ❶断捨離しよう
    ❷冷静になろう
    ❸地殻変動に備えよう
    ❹質素倹約に務めるよう
    ❺余計なことに出しゃばらないこと