【期間限定12/30まで!還元率47.7%!!】ふるさと納税 – アマゾンギフト券 これはおそらく日本一の還元率!

2018年の12月はおそらく現時点で日本一と思われる還元率のふるさと納税に申し込みが完了した!

日本政府が還元率の高すぎる自治体を指摘し始めている昨今、この案件は2019年には消えてしまう可能性が高そうだ。申し込みサイトにも申し込みは12/30までの期間限定との記載されている。

その還元率は40%+アマゾンギフト券7%+ポイントサイト0.7%=47.7%ともなる現状おそらく最高であろう還元率だ。

寄付金に対して47.7%分のアマゾンギフト券を得られることができてしまう。

そのふるさと納税品とは「ふるさと応援カード」

佐賀県みやき町に25,000円円以上のふるさと納税をすることで、寄付額の40%相当の残高が使えるVプリカがゲットできる!

「Vプリカ」とはライフカード系のサービスで、VISA加盟店で利用できるプリペイド型カードです。VISAに対応しているクレジットカード支払いが可能な店舗なら基本的にどこでも使えます。

この方法のカラクリは直接アマゾンギフト券をもらう訳ではなく交換する必要がある。

その方法とは、あるポイントサイト経由で、ふるさと納税のサイトにアクセスし、みやき町のあるものにふるさと納税を行い、40%相当のVプリカを獲得、そのVプリカを全額アマゾンギフト券に交換するという裏技だ。

ふるさと納税では「静岡県小山町」が4割還元でアマゾンギフト券を返礼品として提供している。
直接Amazonギフト券が貰えるのは便利ではあるが、今寄付するのであれば佐賀県みやき町のVプリカの方が圧倒的にお得といえる。

それは、2018年12月8日から12月31日まで限定で、みやき町へ寄付すると返礼品に依らず寄付額の7%相当のアマゾンギフト券(コード)も貰えるから

つまり、みやき町にふるさと納税をして40%相当のVプリカをゲット→ 全額アマゾンギフト券の購入に使えば、ふるさと納税のサイト利用特典と合わせて寄付額に対して47%のアマゾンギフト券を手に入れるという裏技が可能になるのだ。

さらに0.7%お得に獲得できるのは私が独自でやっている方法になる。おまけ程度ですが大した手間もかからないし、やらないよりやった方がお得だ。(詳しくは後述)

過去、「徳島県佐那河内村」がクオカードを5割還元で提供し、わずか1日で消えてしまった。。今回の40%Vプリカ+7%アマゾンギフト券はなかなかの強気の案件といえるだろう。

消えるまえに利用しておこう!

私は75,000円分の納税をしたので、75,000円 × 47.7% = 35,775円分のアマゾンギフト券がゲットできる!

参考までもう少し具体的な申し込み方法(3ステップ)を掲載しておく。

 

47.7%のAmazonギフト券をゲットするための申し込み方法 3ステップ

 

ステップ1: ハピタス(ポイントサイト)に登録

まずハピタスというポイントサイトに登録する。ハピタスとはポイントサイトの中でも最も信頼・実績のあるサイトで、ここを経由して申し込むことでポイントが獲得できる。
このポイントは、Amazonギフト券や現金に交換ができる。

ハピタスに登録してみる

 

 

ステップ2: ハピタスで「ふるなび」を検索し、ハピタス経由でふるなびにアクセス

(ハピタス経由でアクセスすることで0.7%分のポイントを獲得できる。このポイントはAmazonギフト券に還元可能だ。)

 

ステップ3: ふるなびで「ふるさと応援カード」を検索し、寄付を申込

もしも、まだ、ふるさと納税をしていないのであれば、この投稿をみた今すぐにやってみることをおすすめする。
この還元率は、明らかに異常なので申し込み殺到して、すぐになくなりそうな気がする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

Mr. S @ CLUB発起人

IT, ツール、サービス、マインドセット、健康術を徹底活用・効率化し、シンプルに生きる。そしてクールなものに囲まれスタイリッシュなライフスタイルで優越感に浸る♪

Simplish CLUB【シンプッリュクラブ】は、シンプルかつスタイリッシュなもの、ライフスタイル、マインドセットを追求していくCLUBである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る