【シンプリッシュマインドセット】重要なことだけにフォーカスせよ!何かを得るには「代償」が必要

仕事が立て込んだときに、更に急ぎの仕事が入ってきたりすることってよくないだろうか。

ただでさえ忙しいのに、ますます切迫する時。

あなたならこういう時どうしているだろうか?

仕事の量が自分のキャパ以上になっている時の対処方法は?

「最速のスピードで仕事をこなす?」
「仕事を最大限効率的にやること?」

だろうか?

答えは両方とも違う。

どんなに最速でも、どんなに効率を追求しても、1人の人間のやれることには限界があるからだ。

最も効果的な方法。

それは、、、

やらないで済ますことを増やすだ

 

 

本当に重要なことだけにフォーカスせよ!

 

「優先順位を決めることは重要」というのは一般的によく言われること。どんな自己啓発本にも書いてるあるし、あなたもそんなことは認識はしていると思う。

しかしながら、あれもこれもやらなければいけないことがあって、結局手が回らないなんてことは結構あるのではないだろうか?

そんな中、ブレイクスルーのため必要なことは、その仕事は本当にやる必要があるのか、やらなくても問題ないかを見極める、ということを徹底し、

本当に重要なことだけにフォーカスする」ことだ。

 

そして、そのために必要なことは「やらないことを先に決める」ということ。

会社には、過去の惰性で続いているもの、システム的にはすでにやらなくてもよい仕事というものが必ずといっていいほどあるもの。

また組織の中にはあれもこれもやろうとする人が、必ずといっていいほどいたりする。

STOP
本当にそれはやる必要があるのか?

まずは、自らの仕事の中にそういった仕事がないかチェックしてみよう。

その次は、自分でなければできない仕事と、自分以外でもできる仕事を分ける。

そして、自分以外でもできる仕事を誰にどう渡すかを考える。

何もかも自分でやろうとすると、手一杯になってしまうもの。

忙しくて仕事が回っていない人ほど、全て自分でやろうとする傾向にあるものだ。

必ずしも自らゴールまで頑張るのが仕事ではない、ということだ。

「自らが頑張ることが仕事ではない」ということを、どうか忘れないでいてほしい。

 

 

何かを得るには「代償」が必要

 

何か大きな結果を得るためには、それなりの「代償」が必要だ。

1つの例を紹介しよう。

私は「キングダム」という漫画が大好きです。中国の歴史大作「史記」をベースにストーリーが繰り広げられる超大作。今や日本を代表する漫画の1つ、あなたもご存知かも知れない。ちなみに管理人は、一度読み出したらやめれない止まらないで、Kindleで全巻購入して徹夜を繰り返し全巻読破しまった。

で、このキングダムの作者の方「原泰久さん」の特集がテレビ「情熱大陸」でやっていたのだが、この作者の漫画への情熱とフォーカス具合がヤバいのです。

私生活のほぼ全てを犠牲にして、寝る以外の時間のほぼ全てを漫画の構想を練ること、描くことに費やしている模様が放送されていた。ご飯は、コンビニで買って、オフィスで食べ、オフィスにあるベッドで仮眠そしてまた描くということの繰り返し。席を立つのは、弁当を温めるときか、仮眠のときぐらい。しかもそんな生活を10年以上続いているとのこと。

これは、極端な例だが、やはり世の中の成功者は、「代償」の代わりに成功を得ているということがいえるだろう。

 

「20:80」の法則

「キングダム」の作者様は極端な例でした。(ここまでのフォーカスは管理人もまだできていません。)

管理人からまずオススメしたいのは、まずは「あなたの興味のある分野や、今の職場でトップ20%に入ることを目指す」ということです。

この20%は「20:80の法則」から来ています。

20:80の法則」をご存知でしょうか?有名なので聞いたことがある方も多いと思いますが、
簡単にいうと「世のあらゆる実績の80%は、トップ20%の人や行動で成し遂げられている」という法則です。

身の回りをみてみると、これが不思議なほど当てはまっているのではないかと思います。
例えば会社だと、優秀な2割の人がその会社の8割の売り上げを上げる活躍をしているはずです。

これは自分の行動にもいえて、本当に重要な20%の事にフォーカスさえしていれば、80%の満足(結果)が得られるということになります。
そのためには、80%の重要でないことをやらないようにして、何がトップ20%の重要な行動になるかを考え、自分の80%の力をそのトップ20%の重要な事に集中する必要なります。

あなたにとってこのトップ20%の行動は何でしょうか?まずは自身で80%の満足を得られるトップ20%の行動は何か考えてみましょう。
そしてそこに行動、時間を集中することを初めてみてください。1年後には今までと違う人生が待っているはずです。

それでは、今日もシンプルかつスタイリッシュな一日をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

Mr. S @ CLUB発起人

IT, ツール、サービス、マインドセット、健康術を徹底活用・効率化し、シンプルに生きる。そしてクールなものに囲まれスタイリッシュなライフスタイルで優越感に浸る♪

Simplish CLUB【シンプッリュクラブ】は、シンプルかつスタイリッシュなもの、ライフスタイル、マインドセットを追求していくCLUBである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る